Partner

紹介

師:クム ディーン カヘオラニ シルヴァ
Hanalimaponoオーナー:栗田 知美


クム ディーン カヘオラニ シルヴァ

10300791_1500636813540726_8318805445337711561_n.jpeg

ロングライフロミロミの創始者。
ハワイ島ヒロ生まれのネイティブハワイアン。
ケアウカハで育つ。現在は、ハワイ島プナ在住。

11130173_1555216454749428_1281173775045308332_n.jpeg

幼い頃から、父 エドウィン シルヴァ、マウイ島ハーナ出身の祖母 リリー カカニ ノブリエガから
オハナスタイルのロミロミの手ほどきを受けて育つ。
ネイティブハワイアンばかりが住むケアウカハで育つ中、偉大なるマスター パパ ヘンリー アウアエや
アンクル ヘリー ミッチェル、ビル カヌイなどから、さらに本格的にロミロミ、ラーッアウ ラパッアウ
(薬草)などのハワイアンヒーリングを学ぶ。
その後もハワイの様々なクム(先生)、クプナ(年長者)、カフナ(マスター)からハワイアンヒーリング、
ルア(武術)、メディテーションを、ハワイ内外の先生から武道、東洋医学、気功などを学ぶ。
カイロプラクティックのドクターの学位、鍼灸師の資格も有り。ハワイ大学ヒロ校その他の大学で解剖学や
ヘルスサイエンスの講師としての経験もある。
ロミロミ指導歴は30年以上で、ハワイや日本をはじめ、アメリカ本土、カナダ、ヨーロッパ、ニュージーランド、
オーストラリアなど、世界各国に生徒がいる。
伝統的なハワイアンのスピリチュアリティーと、左脳的な解剖学や病理学の両方を極めている数少ないクムロミ。

ハワイアンロミロミアソシエーション(HLA)の創始者の一人であり、初代会長。

現在は、HLAの会長、カイロプラクターとしては引退し、ハワイアンヒーラーとしてロングライフロミロミの
次世代の育成と、薬草を育てるガーデンの開拓、また地元住民への健康教育ために尽力している。


クムのサイト:http://haleola.com
ハレオラ日本:Facebook
ハレオラ アラカイ 由美ちゃんのブログ

たろ 栗田知美

DSC_0139.jpeg

ロングライフロミロミ 
認定インストラクター

2010年ロングライフロミロミに出会う。
年間約2ヶ月づつハワイ島へ渡りクムのもと修行をつむ。
ロミロミだけではなくハワイの薬草治療、ハワイアンの文化、など多岐に学ぶ。
今まで通算1000時間以上の経験を地道に重ね色々な国籍、年齢、症例をみる。
また八丈島の友人、知人に恩返しすべく症状に合わせてクリニカルロミを施す。

2015年3月ロングライフロミロミ認定インストラクターになる。
クムからいただいた言葉
「Your Mana is strong ,and your field with Aloha 」
を心に刻み、八丈島の海と山と人に繫がりの深い八丈島と言うフィールドを生かしDSC_9811.jpeg
「自分だからこそ施せるロミ」を日々追求している。


たろは元々20年のダイビングインストラクターのキャリアを持つ海の人。
10年ほど前からはイルカと泳ぐスキンダイビング(マスク&シュノーケル&フィン)を教えるインストラクター。海難救助隊として子供達の海の指導も行っている。

そんなたろが2005年より始めたフラで植物のレイを編む事をきっかけに八丈の「森」を知る。海の中同様、南と北の植物のバラエティの多さ、黒潮の本流が通る海と雨が多い森の繫がりの深さ、そしてあったかい人々。

「八丈島の魅力」に引き込まれて行く。八丈島に25年、ハワイに通い20年、どちらもかかせない。今でも毎日が発見と驚きの連続。

またロミロミを通して人を繋げるリトリートツアーやヒーリングツアーも「たろ」ならではの内容。リピーターが多い。

P1010519.jpeg


Topへ































LinkIconHanalimapono